英語の聞き返し方 | 初心者向け英会話の勉強法 | 動画で学ぶ英会話

動画で学ぶ英会話

入門者・初級者向けの英会話動画を紹介。発音や口元の動きが分かるので英会話の上達に繋がります!

英語の聞き返し方

相手の言っていることが聞き取れないことはしばしばあります。なまっていたり、早口だったり、特にいきなり話しかけられたりすると、聞く準備ができていないため全く聞き取れないことがあります。

そんな時、もう1度相手に同じことを言ってもらうために私がよく使うフレーズはSorry?です。本編にも出てきますが、「ごめんなさい」のSorryとはイントネーションが異なります。

よく留学中に頑張って相手の言っていることを聞き取ろうとSorry?Sorry?と連呼していましたが、大抵2回聞き返すと笑顔を最後に話しが終わります(笑)

 

出典:聞き返す時の英語表現【英会話フォービーYouTubeレッスン】

 

本編抜粋と補足

Hmm?

What?

Sorry?

I’m sorry?

Pardon?

Pardon me?

下に向かって丁寧な聞き返し方になります。

 

Hmm?:「ん?」は慣れ親しんだ人に対して聞き返す時に使います。日本でも同じですね。

What?も同様ですね。「ん?」と「なに?」の差は日本の感覚と同じだと思います。

Sorry?からは友人よりも知人に対してでしょうか。少し丁寧になります。私はよく知人などに対して使います。

I’m sorry?はSorry?よりも丁寧な言い方です。

Pardon?は結構丁寧な言い方です。知らない人、目上の人に向けてです。

Pardon me?は一番丁寧な聞き返し方です。

 

ポイントを押えよう!

  • 聞き返す時はイントネーションに気をつけましょう。また、分からないと体を使って表現すると相手に伝わりやすいです。
  • 関連記事