英語で相手の名前をもう一度聞くには? | 初心者向け英会話の勉強法 | 動画で学ぶ英会話

動画で学ぶ英会話

入門者・初級者向けの英会話動画を紹介。発音や口元の動きが分かるので英会話の上達に繋がります!

英語で相手の名前をもう一度聞くには?

出典:英語初心者・初級者向け英会話「相手の名前を忘れたとき」自己紹介2-2

 

今回のお題は、相手の名前を忘れてしまった時にどうやって聞けばよいか?です。

出会ったばかりの人だと、名前忘れてしまうことがありますよね。

特に、私は名前を覚えるのが苦手です。その上、顔を覚えるのも苦手なものだから、会ったことがある人に対して平気で「初めまして」と言ってしまいます。失礼極まりないですね・・・。

それはさておき、相手の名前の聞き方は皆さんご存知の通りです。

What’s your name?

でも、一度聞いたことがあるのにまた「名前なんですか?」というのはおかしいですよね。

では、どうやっていうのが良いか考えて見ましょう。動画本編で詳しく解説されています。

 

本編抜粋と補足

「すいません、私は記憶力悪いんです」

I’m sorry. I have a bad memory.

まずは忘れたことに対して誤るのが良いですよね。

相手が日本人でも、まず誤ってから改めて聞きなおすので同じですよね。

 

ここで、動詞のhaveを使っていることに気をつけましょう。「have:(部分として)持つ」という意味で、「bad memory:悪い記憶力」を持っていると考えます。

関連して、動詞のhaveには色々な使い方があるので覚えて置きたいですね。

 

I have a lot of money:「私はたくさんのお金を持っている」

I have two dogs:「私は2匹の犬を飼っている」

I have a sweet voice「私は美しい声です」

 

ポイントを押えよう!

  • 動詞のhaveは「物を所持する」という意味だけでなく「身体の特徴を持っている」という意味でも使われる。

 

  • 関連記事